Event

イベントは終了しました。

【学生OB・OG編】さぁ、「無」から始めよう!“ゼロからツクル”の体験記

~オンライン型のフィールドラーニング「774」でみえた学びと景色とは?~

開催概要

  • 日時:2020/09/10(木)
    19時30分~21時00分
  • 会場:オンライン

  • 申込締切:2020/09/09(水)19時30分

このイベントについて

修了要件は、初めて出会う参加者同士で0からチームをつくり、プロダクト・サービスを0から生み出し、3ヶ月で一定の売上実績をつくること。

774(nanashi) -Field Learning- は、この“ゼロからツクル”活動である“ラーニングジャーニー”がカリキュラムの軸となっており、この創造的な実践こそが「ゼロからツクル」を学ぶための最高の方法のひとつだと考えています。

今回は、そんな774に参加し、“ラーニングジャーニー”に挑んだOB・OGをゲストにお招きして、その体験談をお聞きしていきます。

「商品・サービス、チームをどのように0から創造していったのか?」
「0→1の超実践に挑んだからこそ、学べたことは何だったか?」
「参加前後で、どんな成長や変化があったのか?」

などなど、当日は2名の卒業生から、様々なテーマでたっぷりと、ここだけでしか聞けない、本音の体験談を語っていただきます。

「Learning by Doing」を理念に、実社会の中での超実践と学習を同時に展開することで、実感の伴った学びを得ていく世界基準の学習スタイルを、ぜひ体感しに来てください。

<当日のコンテンツ>
(1)774OB・OGによる本音座談会
(2)QAタイム

ゲスト紹介

  • 青山 晃広

    大学院生、WEBクリエイター、774第1期生

    将来、自分で事業をしていける力を付けるために、774に参加しました。774では、チームビルディングやタスク管理、自分の苦手なことなど、多くのことを学びました。チームメンバーと喧嘩をしたり、サービスが売れて喜んだ時もありましたが、終わってみると全てが大切な経験でした。また、一緒に学び合ってきた774メンバーとの繋がりも、自分にとって、とても貴重なもので、今後も繋がっていきたいと思ってます。

  • 魚住 晴香

    大学生、774第1期生

    愛知県出身。社会が大きく変わるこのタイミングで、自分で価値を創り出すという体験を通して成長したいと考え、774第1期に参加。
    期間中は、紅茶とボトルメッセージを掛け合わせたwebサービスを販売。
    プライベートでは、海外旅行や語学などの異文化に触れることが至福の時間。特に雑貨には目がなく、現地の工房取材や輸入販売も行っていた経験がある。
    趣味はラテアート、語学、海外旅行、カメラなど。

特記事項

本イベントは、Youtube Liveでの配信となります。申込者の方に対して、後日、配信URLをメールでご案内いたします。